東大阪テナント.com > (事務所(賃貸))地域から探す > 東大阪市の事務所(賃貸)

東大阪市 事務所一覧

選択中の検索条件

≫さらに細かいエリアに絞って見る。

地域
東大阪市
賃料
下限なし~上限なし
面積
下限なし~上限なし
築年数
指定しない
駅徒歩
指定しない
間取り
指定なし
設備条件
指定なし
  • この条件の物件を問い合わせる
  • この条件で地域を変更
  • この条件で沿線から検索
並び順: 表示件数:

該当公開件数1棟  空き数1件    1-1棟表示

安山事務所

所在階 賃料/坪単価 管理費・共益費 敷金/礼金/保証金/償却/敷引 坪数/面積 詳細 検討リスト
1階 66,000 / 0.66万円 - 1ヶ月/2ヶ月/-/ -/- 9.98坪 / 33.00㎡ 詳細を見る 追加する

該当公開件数1棟  空き数1件    1-1棟表示

検索条件の絞り込み

新着物件

  • 安山事務所の画像

    安山事務所

    大阪府東大阪市寿町1丁目

    おおさか東線「JR長瀬」駅 徒歩3分

    -

大阪府東大阪市近辺の画像

大阪府東大阪市エリア情報

東大阪市は、大阪府第3位の人口を擁する都市です。
大阪市に隣接することから、大阪市の衛星都市・ベッドタウンとして人気があり、「ラグビーのまち」「ものづくりのまち」として知られています。
地価、テナント・貸店舗の相場など、不動産に関する重要な情報をご紹介し、東大阪市での新しいビジネスに向けてのスタートをサポートします。

東大阪市の地理について

東大阪市は、テナントや貸店舗を借りたい方々にとって重要な地理的要素を備えており、新たなビジネスやショップを展開する魅力的な場所として注目されています。

東大阪市の地形・面積

東大阪市は大阪平野の東部に位置し、その地形は比較的平坦です。
市の東部に広がる生駒山系の山々と流れる河川(長瀬川、恩智川、玉串川、第二寝屋川)が、都市の風景に多様性をもたらしています。
この地域の総面積は約61.78平方キロメートルで、中核市としての地位を誇ります。

東大阪市の気候

東大阪市は比較的温暖な気候で、年間平均気温は約17℃前後です。
夏季は高温多湿で、気温が摂氏30度以上に上昇することもありますが、冬季は寒冷で雪はまれです。
春と秋は穏やかで、観光や屋外イベントに最適な季節です。

東大阪市の人口推移

東大阪市の人口は年々増加傾向にあり、2023年9月時点で総人口は約486,386人となり、人口密度は約7,873人/平方キロメートルに達しています。
若い世帯が多く、教育施設や公園が充実していますが、高齢化も進行しており、高齢者支援にも注力されています。

東大阪市の隣接する自治体

東大阪市は大阪市、大東市、八尾市と隣接し、さらに奈良県の生駒市、生駒郡平群町とも接しています。
発達した交通網により、これらの地域との連携が盛んで、新たなビジネス機会やショップ展開にとって理想的な環境が整っています。

東大阪市の歴史について

東大阪市の歴史を通じて、この地域がどのように形成されたかをご紹介します。
東大阪市は多様な時代背景に彩られ、その歴史は現代の魅力的な都市を支えています。

東大阪市の歴史

古代からの歴史の足跡が東大阪市には残っています。
旧石器時代から始まり、縄文時代、弥生時代、古墳時代など、多くの時代を経て山麓に古代集落や古墳が広がりました。
奈良時代には文学作品に登場する「草香江」という名前の入江が存在しました。
鎌倉時代には山寺が栄え、南北朝時代には南朝の拠点として重要視されました。
江戸時代には大和川の流路変更に伴い新たな土地が開発され、木綿栽培や地域産業が繁栄しました。
明治以降、交通機関の進化が市の景観を変え、鉄道の開通によって商工業地域が形成されました。
東大阪市は多様な地域文化を抱え、現在も市民の幸福な生活を築くために発展し続けています。0

東大阪市の由来

東大阪市の名前は、枚岡、河内、布施の3つの市が合併する際、市民から親しまれてきた名前が維持されました。
この新しい都市が今後、大きな発展を遂げることを反映して、東大阪市と名付けられました。
その由来は、この地域にふさわしい名前であり、市の誕生前から親しまれていました。

東大阪市の経済について

東大阪市は、製造業・商業・農業など多岐にわたる産業が協力し合いながら繁栄し、市内の平均所得の高さや金融機関の充実が、生活水準向上と地域経済の安定をもたらしています。
東大阪市は多彩な経済活動を通じて地域社会の成長を推進しています。

東大阪市の経済産業

東大阪市は、日本有数の「ものづくりのまち」として知られ、中小企業や零細工場が集積する工業地域です。
さらに、宇宙開発協同組合SOHLAなど、国際的に競争力のある企業も存在します。
この地域の工場数や面積においてトップクラスであり、工業の発展は江戸時代から続いています。
木綿栽培から始まり、明治維新後には機械製造や部品製造にシフトし、高度な技術を持つ企業が繁栄しています。

東大阪市の平均所得

2022年のデータによれば、東大阪市の平均所得は約335万円で、全国1741市区町村の中で320位となります。
この高い平均所得は、市内でさまざまな職種の雇用機会が提供されており、市民の生活水準を向上させています。
さらに、高い平均所得は地域内の消費活動を刺激し、地域経済にプラスの影響をもたらしています。
東大阪市は経済的に安定した状況を享受する地域として、住民の生活の質を高めています。

東大阪市の交通アクセスについて

東大阪市では電車、バス、車などさまざまな交通手段があり、地域内外へのアクセスが非常に便利です。
安全な交通環境の維持にも注力し、住民や訪れる人々に安心感を提供しています。

東大阪市の電車の利便性

東大阪市は大阪市内へのアクセスが非常に便利な地域です。
市内には26の駅と6つの路線が存在し、例えば、近鉄奈良線の布施駅からは大阪難波駅まで約10分、西梅田駅まで約30分でアクセスできます。
また、都心部へのアクセスが良いため、東大阪市はベッドタウンとして発展しています。
■東大阪市の乗り入れ路線

  • JR片町線(学研都市線)
  • JRおおさか東線
  • 近鉄奈良線
  • 近鉄大阪線
  • 近鉄けいはんな線
  • 大阪メトロ中央線
東大阪市のバスの利便性

バスは東大阪市内での公共交通機関として重要な役割を果たしています。
市内には多くのバス路線が存在し、高速バスの「大阪バス」や「近鉄バス」、「大阪シティバス」などが運行しており、駅から離れた地域へのアクセスや通学路に便利です。
バスはさまざまな層の住民に利用しやすいバリアフリーサービスを提供し、地域のアクセスをサポートしています。

東大阪市の車の利便性

車を利用する人々にとっても、東大阪市はアクセスしやすい場所です。
主要な道路として「大阪府道2号大阪中央環状線」や「国道170号(大阪外環状線)」、「国道308号」などが市内を縦横に走っており、大阪市内や近隣の市町村との連絡道路として機能しています。
さらに、高速道路の出入口も多数あり、大阪市内中心部へのアクセスはもちろん、近畿圏内の主要都市へのアクセスも便利です。

東大阪市の交通事故発生件数

東大阪市では安全な交通環境の維持に力を入れており、交通事故の発生件数を減少させる取り組みが行われています。
地域の警察と交通局が連携し、交通事故の予防や交通ルールの遵守を推進しています。
また、歩行者や自転車利用者向けの安全キャンペーンも実施され、地域の住民に交通安全意識の向上が呼びかけられています。

東大阪市のテナント・貸店舗情報について

東大阪市の地価は比較的高いものの、賃貸市場において多様な選択肢が提供されています。
商業施設やテナント市場も活発で、多くのビジネスチャンスが存在します。
地域の魅力を最大限に活用するために、適切なテナント・貸店舗の選択が重要です。

東大阪市の地価(2023年)
  • 平均 17万2358円/㎡
  • 坪単価 56万9781円/坪

東大阪市の地価は、地域によって異なります。
市内中心部や交通の便の良いエリアは地価が高くなりますが、郊外や住宅地などは比較的リーズナブルな価格で不動産を購入できます。
地価の上昇傾向も見られ、将来の投資にも期待が寄せられています。

東大阪市のテナント・貸店舗相場

6万500円〜33万円
※これらの情報は2023年10月現在のものです。
※現在掲載されている物件の金額と異なる場合があります。
商業施設やオフィススペースのテナント賃貸料は、立地や施設の規模によって異なります。
東大阪市内の繁華街やショッピングモール周辺に位置する店舗の賃貸料は高く、多くのブランドや企業が進出しています。
一方、郊外や比較的新しい商業施設では、賃貸料が抑えられ、地元の事業者が出店することも一般的です。
選択肢は豊富で、ビジネス展開に最適なテナントを見つけることが可能です。

東大阪市のテナント・貸店舗探しは東大阪テナント.comへ

東大阪市でのテナント・貸店舗探しは、新しいビジネスの可能性を広げる一歩です。
ビジネスの成功は、立地や周辺環境が大きな影響を与えます。
例えば、繁華街に出店することで、多くの通行人にアクセスしやすい場所からの利益を享受できるでしょう。
当社は、東大阪市のビジネス環境に詳しいパートナーです。
地元の市場を理解し、最適なテナント・貸店舗を見つけるお手伝いをします。

トップへ戻る